読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学生団体Realize の読書録

毎月4冊以上読んでるRealize運営陣の読書アウトプット!

本当にあなたは疲れが取れている!?マインドフルネスで変わる本当の休息法!

こんばんは!

みなさん、疲れたり、思い悩んだときって何をしますか?

・自分の好きなことをやってリフレッシュ

・休みの日に好きなだけ寝て何もしない日をつくる

・誰かと話をして愚痴を言いまくる

 

様々なリラックス方法があると思います。

皆さんのリラックス方法に否定を加えることは決してありませんが、

もっともっとよい習慣をつけてほしくて、僕は今アメリカで大流行している

 

マインドフルネス

という瞑想について記事を書いていきたいと思います。

 

 

はじめに

 

まずは、シンプルに脳科学の知識について。ちょっと衝撃的なことを言います。

 

それは、脳は何もしない状態でも疲れていく

ということです。

 

これはDMNという脳内のネットワークが関係していて、

脳が意識的に活動していないときに働きます。

 

しかも!!

このネットワークは脳の消費エネルギーのうち60~80%を占めているといわれています。

 

そして、このDMNの働きを抑える効果があるのがマインドフルネスであり、それを習慣

とすることをお勧めしたいのです。

 

 

【マインドフルネスの方法】

  1. 毎回同じ場所でやることが好ましい(脳は習慣を好む)
  2. 基本姿勢として、椅子に座る
  3. 手はリラックス、足は組まない
  4. 呼吸に意識を向ける(「いまここ」で呼吸していることに意識を向ける)

 

意識したい事

  • 自分の思っていることに何も評価を下さずに、「いまここ」の経験に対して意識を向け続けること(脳のすべての疲労は未来や過去のこと)
  • 呼吸を「する」のではなく、呼吸を「待つ」意識(呼吸をひとつづつ数えてみる)
  • 背筋は伸ばし、おなかはリラックスする
  • 細かなことに好奇心を持ち、意識を向ける(例えば、息の温度や、自分の呼吸の速度、おなかに入ってくる感覚など)
  • 雑念が浮かんで来たら、「あっ浮かんだな」と気づくだけで良い

 

 

【おわりに】

 

 さて、今回はシンプルに内容をまとめましたが、つまりこのマインドフルネスで大切にしたい事は「いまここ」に意識を置いて、今の自分のあり方を許すことです。

 

 私たちは無意識にできることをしているとき(ご飯を食べたりしているときなど)はど

こに意識が行っているでしょうか?

 

 朝一番の会議のこと?それとも彼女とのデートのこと?はたまた昨日友達にさらっと

言われて傷つけられた言葉?

 

 人が何かに意識を向けて疲労がたまるときは過去や未来のことだといいます。だから こそ、「いまここ」に意識を置くことが大切になってきます。

 

 自分がその時、その現在、すなわち「いまここ」に意識を当てたときどんな自分に気

づくでしょうか?きっとマインドフルネスは「いまここ」のあなたのあり方を見つめな

おしてくれるはずです。

 

 ぜひこの記事を読んでいただいた方は、実践をしてみて、自分の「今」の姿に意識を

向けてみてください。評価は下さずに。ありのままの状態を受け入れてみてくださいね。

 

 最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

〔writer:Outputer〕

 

 

世界のエリートがやっている 最高の休息法――「脳科学×瞑想」で集中力が高まる

世界のエリートがやっている 最高の休息法――「脳科学×瞑想」で集中力が高まる

 

 

affectme.sub.jp